美白ケア(trial)

L-システインの働き

 

 

L-システイン 500mg(シミ用)

 

シミの原因は 蓄積された紫外線であったり、炎症によって発生した色素沈着であったりと様々です。 また紫外線以外にも、ホルモンバランスの乱れによって黄体ホルモンが増加しメラニンが増え、結果としてシミが発生してしまうこともあります。

 

ストレスや妊娠など、様々な原因によって体にトラブルが発生すると肝機能が弱まり、体にたまった毒素をうまく排出できなくなるのです。 そのため メラニンが生成されやすい環境となり、シミができやすい状態となってしまいます。そんな状態にならないためにも、シミを作りにくくする体内環境を維持することが非常に重要で す。

 

たとえ化粧品などで外から皮膚のケアを行ったとしても、体内環境が悪い状態であればシミはすぐに再発してしまうのです。

L-システインは体内に存在する成分ですが、年を重ねるごとにその量は減っていきます。 肌や髪を作るために重要なのはアミノ酸ですが、L-システインはこのアミノ酸の生成を助け肌の新陳代謝をアップしてくれます。

 

また美白には欠かせないコラーゲンの生成も促してくれるので、飲み続けることで 紫外線から肌を守り、メラニンが発生しづらい肌へと変えることができるのです。 メラニンの生成を防ぐためには、 L-システインと一緒にビタミンCとビタミンB6を摂取することが有効です。

 

ビタミンCはコラーゲンの生成を促す働きが、そして肌の免疫力を高める働きがあり、ビタミンB6には皮脂分泌を正常にする働きがあります。 ドクターズチョイスのL-システインはこれらのビタミンCとビタミンB6も配合されていますから、 より効果的にシミ対策を行うことができるのです。

 

【ドクターズチョイス】L-システイン 500mg(シミ用)

ビーグレンのトライアルセット