美白ケア(trial)

シミができる原因

 

シミを気にされている方はとても多いと思います。 シミは色素形成細胞と呼ばれるメラノサイトによって生成されるメラニン色素が原因で発生します。 紫外線を浴びるとこのメラニンが皮膚の中に沈着します。そのためシミとなって現れてしまうのです。

 

今あるシミを薄くするため、またシミを発生させないためには正しいケアを行うことが大切。 一般的にシミ対策というと化粧品を使ったケアを思い浮かべますが、実は 体内からケアしていくということこそが重要なのです。 もちろん、化粧品を使ったシミ対策も有効ではあります。しかし化粧品だけではシミの原因となるメラニンの生成を完全に防ぐことは難しいのです。

 

ではどうすれば良いのかというと、メラニン色素を抑制する効果のある ビタミンCを摂取することが有効だといえるでしょう。 シミの発生を防ぐだけでなく既にできてしまったシミを薄くする効果もあります。またコラーゲンを合成する働きもあるため、潤いのある肌へと変えてくれるのです。

 

シミ対策にはL-システインも有効です。 L-システインも同様にメラニンの生成を抑える働きがあるため、シミが発生しにくくなるのです。

 

【ドクターズチョイス】L-システイン 500mg(シミ用)

 

ハイチオールCの効果

 

このビタミンCとL-システインの両方が含まれたお薬こそがハイチオールCです。 ハイチオールCに含まれているL-システインは、無色のメラニンが黒色のメラニンへ変わるのを防いでくれます。 また新陳代謝を活発にする働きがあるので、既にできてしまったメラニンを外へ排出する効果もあります。

 

そしてビタミンCにはメラニンを無色にする作用がありますので、L-システインとビタミンCが両方含まれたハイチオールCを服用することは非常に有効といえます。 このハイチオールCは実はもともと二日酔いを改善させるために服用されていたのです。L-システインには肝臓に対する解毒作用の効果があり、この作用が メラニンの生成を抑え、肌の新陳代謝を高める働きがあることがわかったのです。それからはシミやソバカス対策としても服用されてきました。

 

ハイチオールCには6錠あたりL-システインが240mg、アスコルビン酸(ビタミンC)が500mg配合されています。10日分の60錠は1,620円、30日分の180錠は4,536円となっています。

 

ドクターズチョイス L-システインについて

 

シミ対策にL-システインを摂取することは非常に有効なのですが、ハイチオールCを服用し続けていく場合にはそれなりの値段がかかります。 一ヶ月分が4,536円ですから、それをずっと続けて行くとなると金銭面での負担は非常に大きくなってしまいます。そこで紹介したいのがドクターズチョイスL-システインです。

 

ドクターズチョイスは1粒あたりにL-システインが500mg配合されています。ハイチオールCのL-システインは240mgですから、その量は約2倍。

 

また100粒の価格が3,480円と非常に手ごろな価格設定となっています。 100粒でおよそ3ヶ月分ですから、1カ月あたり1,160円ほどとなっています。

ビーグレンのトライアルセット