美白ケア(trial)

シミ以外にも様々な効果があるL−システイン

 

L−システインというと、メラニンの生成を抑えシミができるのを防いでくれるため、シミ改善に効果があるというイメージが強いかと思います。 しかしL−システインは非常に優れている成分ですので、シミ改善以外にも様々な嬉しい効果があるのです。

 

肌のハリや弾力を作り上げるために重要なのがコラーゲン。ハリのあるお肌を保つために、サプリメントやドリンクでコラーゲンを摂取している方も多いのではないでしょうか。 コラーゲンはMSMというメチルスルドニルメタンをシステイン同士で結合することにより生成されます。つまり MSMが含まれたシステインを摂取することにより、体内でコラーゲンを生成することができるのです。

 

またL−システインは老化防止にも役立ちます。食事やタバコ、不規則な生活により体内に活性酸素が蓄積されると細胞が破壊されてしまいます。これが老化の原因と言われているのです。 L−システインには抗酸化作用があり、 活性酸素によって細胞が破壊されるのを防ぎます。そのためL−システインを摂取することで老化防止効果も期待できるのです。

 

実はL−システインはシミ対策を目的として服用する以前に、二日酔いを改善させる成分として多くの方に愛されていました。 二日酔いになる原因はアセトアルデヒド。

 

このアセトアルデヒドはアルコール代謝生産物で、体内に入ったアルコールをアセトアルデヒドから酢酸へと変えていきます。この時に頭痛や吐き気が発生するのですが、L−システインはこの 代謝を促進し、アセトアルデヒドが体内にとどまる時間を短くする働きがあるのです。

 

またアセトアルデヒドの毒性を弱め、二日酔いの頭痛や吐き気、胃のムカつきを抑え改善する働きもあります。そのためL−システインは二日酔いに効果があるとされているのです。

 

そして栄養素をエネルギーへと変える酵素の働きをサポートしてくれるため、体の代謝を上げ疲労やだるさを改善する作用もあります。

 

【ドクターズチョイス】L-システイン 500mg(シミ用)

 

L−システインはサプリメントで摂取するのが好ましい

 

美肌から二日酔い、疲労改善まで様々な効果があるL−システインですが、注意してほしいことがあります。 それは食べ物から十分にL−システインを摂取するのは難しいということです。

 

L−システインは大豆や鶏肉、卵やハチミツなど普段からよく口にする食材に含まれているのですが、 構造が複雑なため体内に吸収されにくいのです。

 

L−システインを効果的に摂り入れるためにはサプリメントを利用するのが好ましいと言えます。

 

ビーグレンのトライアルセット