美白ケア(trial)

皮膚の色が変わるメカニズムとは?

 

ビーグレンコスメの働きを詳しくご説明する前に、しみってどうしてできるんだろう…というお話をしたいと思います。

 

そもそも、紫外線が私たちの肌にダメージを与えることは事実です。

 

肌にとっては紫外線に対して無防備でいることが危険なので、どうにかして守ろうとします。

 

私たちの肌を守ろうとする作用。これが日焼けを起こす原因となる。

 

具体的な話をすると、紫外線を受けたとき、私たちの肌の基底層にあるメラニサイトでは、メラニン色素を作り出します。

 

まともに紫外線を受けたのでは肌が傷ついて危険ですから、一時的な防護服を作るのです。

 

紫外線に当たらずとも皮膚が黒ずむことがありますよね?カミソリの刺激や、継続的な摩擦などで肌の色が変わるというご経験は誰にでもあると思います。

 

それは、ダメージを避けるために肌が防御する反応として、メラニン色素が作られるから。紫外線が色を付けているのではなく、あくまで私たちの肌が自らの力でせっせと着色しているのです。

ビーグレンのトライアルセット