美白ケア(trial)

ビーグレンのQuSomeホワイトを2セット使い終わりました。

 

ビーグレンの基礎化粧品を使い始めてから、とっても幸せな毎朝の洗顔タイムの日々が続いています。今年の冬は肌の乾燥もないし、モチモチした手触りも相変わらずあります。お肌の調子もとっても良く、生理前のイヤな大人にニキビも出来なくなりました。

 

しかも、久しぶりにあった友達から「肌が白くなったね」とまたまた褒められちゃいました。何歳になっても、ママになっても人から見られているんだなと実感。やっぱり自分の為にも子供のためにも、キレイでいたいですね。一応、主人の為にも?

 

そんな感じで、QuSomeホワイトを2セット使い終わりました。

 

1セット目の時よりも、2セット目は少し量を遠慮して使ってみました。1セット目が使い終わった時、4点の使い終わりに差がありすぎたんです。

 

最初にモイスチャークリームが終わってしまい、その数日後にホワイトエッセンスが終わりました。

 

それから2週間後くらいにホワイトクリーム1.9が終わり、ホワイトローションは長持ちしました。

 

なので、2セットのスタートにばらつきが出てしまいましたが、モイスチャークリームとワイトエッセンスを全セットよりも少なめに。

 

ホワイトクリーム1.9を2プッシュ。ホワイトローションは2回使うようようにしました。遠慮せずにたっぷり使いたいんですけどね。。。少しでも節約してみました。

 

やはりホワイトエッセンスは最初に終わってしまいましたが、他はいい感じに使い終わる事が出来ました。

 

私みたいな主婦にとっては、ビーグレンは高級品に値するので、残さずきれいに使い終わりたいんですね。

 

そこで、ホワイトクリーム1.9の蓋を開けてみると、やはり内側にクリームが残ってました!!

 

これはもったいないので、めんぼうで取りしっかりと最後まで使わせてもらいました。2日分は取れますよ〜。

 

大人用のめんぼうより、子供用のめんぼうの方が細くてとりやすいかも

 

 

さて、肝心なシミの濃さですが4ヶ月使った成果が現れています。

 

写真の撮り方や角度で、なかなか成果が写せてないかなと思いますが、私自身では変化を実感できています。
以前よりも明るいリキットファンデーションに変えるくらい、全体的に色が白くなりました。
一番期待している肝斑ですが、全てなくなるわけではないけど徐々に薄くなっていると実感できています。

 

右頬の上の方は、濃さが変わっていませんが(回りが白くなったので、少し濃く感じる?!)内側からじわじわと成果が現れています。
私のシミは、頑固なのでもう少しビーグレンを使ってみる必要がありそうです。

 

 

ビーグレンを使う前は、肌の調子も悪かったのでお化粧が浮いてシミも全然カバー出来ていませんでした。でも、最近は化粧のりが絶好調なので、毎回ファンデーションを付けるのが楽しみになっています。
もう少しすれば、紫外線の強くなる時期に入ってくるので、今よりももっと紫外線対策に気をつける必要がありますよね。せっかく、ビーグレンで肝斑を薄くしたのにシミ予備軍を作ってしまったら意味がないですから。

 

 

半年間は使ってみたいなと思っていたので、もう1セット使ってみようと思っています。

 

もちろん、美を再意識し始めた私を見て喜んでいる主人も賛成してくれ、GOサインを出してくれました。あと2ヶ月幸せな日々が過ごせそうです。もっともっと肌が白くなったり、肝斑が薄くなることを期待したいと思います。

 

「ママ、肌白いね〜」なんて言われる日がくるかな?!

 

ビーグレンのトライアルセット