美白ケア(trial)

しつこいシミをなんとかしたい

 

私の顔に初めてシミができたのは20代の頃です。 当時は小麦色の肌が人気で日焼けすることは当然で、みんな日焼けサロンや海に行って肌を焼いていました。

日焼け用のオイルまで塗っていたなんて今考えるとバカらしいですが、あの頃は将来シミができることなんて考えていなかったのです。

私の顔にシミができた原因はニキビ跡の上から日焼けしてしまったからだと思います。 頬のあたりにニキビ跡があったのですが、いつまでも治りませんでした。 日焼け止めをぬってしっかりケアしていたつもりなのですが、海外に行くことが多く外国の強い紫外線に負けてしまったようなのです。

 

頬にできたシミは日に日に濃くなり、だんだん目立つようになってしまいました。 外国人からはヤケドしたの?と聞かれることもあり、よく落ち込んでいました。 外国の方は単刀直入に聞いてくるのでショックを受けることが多かったですね。 私が頬のシミを消そうと決意したのは、頬のシミを指摘されたのが原因かもしれません。

 

 

最近トライしているのはビーグレンです。

トライアルセット

いつのまにか、当たり前のように存在する顔のシミ。私の場合はシミと肝斑があり、お風呂上りのスッピンの顔を見るのがすごく嫌です。朝の洗顔後は極力鏡を見ないようにしています。このままどんどん歳を取って、もっとシミが酷くなってしまったらどうしようと焦りが出てきてしまいました。

 

育児に追われていた頃は、子供の世話をする事にとにかく必死で化粧落としも、洗顔も適当だし、基礎化粧品をつけ忘れてしまう事もありました。なかなか自分の事に手を掛けられずにいたせいもあり、シミや肝斑が濃くなってしまったのかもしれません。

 

育児も落ち着いてきたし、そろそろ自分の為に時間を使ってもいいかなと思い、美白になる為に頑張って見る事にしました。これから子供の為に外に出る機会も増えると思うので、いつまでもキレイなママでいたいと思っています。子供に、「ママの顔シミだらけだね」なんて言われたらショックで立ち直れなそうだし・・・。

 

産前からあった肝斑には、ピーリングやレーザーなどをしたことがあって、その時は少し薄くなったという効果がありました。その後、他の美白用の基礎化粧品を使ってみたのですが、シミ予防は出来ていたのかも知れないけれど、肝斑やシミが薄くなることはありませんでした。

 

自分にお金と時間を掛けると言えば、エステ!!とも思ったのですが、ちょっとエステは苦手なので、自宅でケア出来る基礎化粧品を使ってみようと思います。

 

ビーグレン公式サイトはこちらです→ トライアルキャンペーン

 

美白ケア(trial)

 

ビーグレンのトライアルセット

お肌に合わないと困るので、まずはトライアルセットを頼んでみる事にしました。悩み別に使う基礎化粧品が異なるのですが、私はシミ・くすみ用のQuSomeホワイトを選びました。小額なのに、代引き手数料が無料なのもとってもうれしいサービスです。早速届いたトライアルセットは、とっても丁寧に梱包されていました。

説明書

他社のトライアル商品を使ったことがあるのですが、こんなに丁寧な箱に入っているものはなかったかも?!それに30ページの小冊子が付いていて、詳しい使い方や商品の紹介が書いてありました。化粧品の細かい使い方が、わかりやすく説明されていたのでとっても助かりました。こういう小冊子にゆっくり目を通せる時間が持てたことも、嬉しく感じちゃいました。

 

トライアル

ビーグレンのトライアルセットは約7日分と書いてありましたが、それ以上持ちそうな感じがするので遠慮なくたっぷりと使ってみました。ホワイトローションは美容液やクリームの効果を引き出す土台。さらっとした感じで、肌に浸透していくのでべちゃべちゃと残る感じがなくて使いやすいです。

 

ホワイトエッセンスは肌トラブルを引き起こすプロセスをブロック。思ったよりも水っぽい感じでしたが、こちらも付け心地は良いです。ホワイトクリーム1.9はハイドロキノンが配合されていて、角層の奥まで浸透して明るい肌にしてくれる。少し薬草?っぽい香りがしたけれど、そこまで気にならず使えます。説明書には顔全体に、私は両頬の肝斑を中心に付けてみました。

 

モイスチャーリッチクリームは肌を支える力をサポート。重みのあるクリームだったので、全体に伸びるのかなと思ったのですが伸びもよくべたつきもなく使いやすいです。付け心地は4種類どれも良かったし、少し乾燥肌な私でも大丈夫かなと心配もあったのですが、肌にも合いました。翌朝はいつもの基礎化粧品の時より、もっちりした感じがありました。普段は朝の洗顔後にカサカサしてしまう肌ですが、洗顔後ももっちり感が残っていました。初日は感じなかったのですが、2日目は化粧ノリの良さも実感できました。

 

初日     7日後

7日間使って気づいたこと

7日間使った翌朝、洗顔後にふと気づいたのですが、モチモチ感を手で確かめながら自分の顔を眺めていました。今までは、鏡を見るたびに嫌気がさしていたのに!!

正直7日間ではシミは薄くなりませんでしたが、化粧のりと洗顔後のモチモチ感は実感できました。モチモチ感が写真ではわかりにくいのが残念なくらいです。

 

ただ、よく見てもらうと化粧のりはわかってもらえるかなと思います。使用前はファンデーションが浮いてますがmo、使用後は馴染んでいます。それに、一番嬉しかったのが友達から「肌が明るくなったけどファンデーション変えたの?」なんて聞かれちゃったんです。ビーグレンお陰で肌のトーンが明るくなったのかもしれません。それに、お化粧のりがいいからもありますね。

 

なんだか、ファンデーションを塗る時間が楽しみになっちゃいました。もう少し長く使い続ければシミも薄くなったり、もっともっと肌のトーンが明るくなるのかなと期待しちゃいました。そうすれば、無頓着な主人も気づいてくれるかな。ビーグレンの効果をもっともっと実感したいと思います。

 

 

ハイドロキノンの注意点

 

ハイドロキノンが配合されている基礎化粧品を使うには注意点があって、付けたまま日中の紫外線を浴びてしまうとメラニンを吸収しやすくなってしまうみたいです。紫外線対策をしっかりするか、朝はつけないほうがいいようです。ビーグレンのホワイトクリーム1.9は夜のみの使用になっています。

 

やっぱりハイドロキノンが配合されているからでしょう。私はそそっかしいので、朝のお手入れの時にホワイトクリーム1・9を使わないようにケースに記入しておきました。お陰で、お試し期間中は間違える事ありませんでした。トライアルセットは7日間では、使い切らなかったので10日間は持つかなという感じです。せっかくのトライアルですから、もう少したっぷり贅沢使いしても良かったかな。

 

ビーグレン公式サイトはこちらです→ トライアルキャンペーン

 

ビーグレンのQuSomeホワイト4点セットを購入

ビーグレンのシミ・くすみ用のQuSomeホワイトのトライアルセットを12日間で使い切りました。7日間分となっていましたが、思っていたよりも長持ちしてくれたのでかなりお得感が感じられたので良かったです。

 

少し高価な基礎化粧品ですが、思い切ってQuSomeホワイト4点セットを購入する事に決めました。今回トライアルセットを試してみて、洗顔後の肌のモチモチさやトーンが明るくなったと実感できたからです。

 

何よりも、友達から肌が明るくなったと褒められたのがとっても嬉しかったんです。

 

肌の色で褒められたことなんてなかったので、もっともっとビーグレンの効果を味わいたいなと思いました。顔全体のトーンが明るくなったり、両頬にある肝斑が薄くなって、主人や友達に褒められる事を期待しています。

 

そうそう、電話での勧誘がないというのは本当でした。メールでのお知らせは頻繁に届いていましたが、そのくらいなら問題なしです。トライアル後のしつこい電話は本当に迷惑ですからね。ビーグレンはそういう意味でも、信頼できるなと思いました。

 

QuSomeホワイト4点セットを注文してから、すぐに届いたので安心しました。今回も代引き手数料が無料なので代引きで注文です。
梱包はシンプルで、余分な広告やパンフレットが入っていないのも好感をもてました。
興味のないパンフレットをたくさん入れてくると会社もありますが、ゴミになってしまうので私としては迷惑なんですよね。捨てなくちゃ
いけないので手間だし・・・。今の所、マイナスなことは一つもないので、シミへの効果も期待してちゃってます。

 

 

ビーグレンを使うのが、2日間ほど空いてしまったので使い方のおさらいをしておきます。

 

その前に、QuSomeって何だろう? キューソムと読むようで、ビーグレン独自のネーミングで国際特許を取得しているそうです。
このQuSomeのお陰で、10倍の浸透力や効果の表れが早かったり、肌への負担が1/4に減っていたりするそうです。
ハイドロキノン配合のクリームを使っても、ヒリヒリしなかったり、赤くならないのはこれのお陰ということですね。知れば知るほど安心して使っていけそうです。

 

ホワイトローションを直径2.5cm程度手のひらにのせます。
両頬に軽くなじませ、顔全体を包み優しく押さえるようにつけます。
目元、口元、鼻まわりなどの細かい部分は、中指と薬指で押さえるようになじませます。
最後に顔全体を包み、手のひらが肌に吸いつくようになるまで、やさしく押さえます。
少しトロッとした感じの化粧水なので、こぼれることなく顔に浸透していく感じがわかります。

次にホワイトエッセンスを直径2c程度手のひらにのせますと、説明書には記載されていました。
トライアルと違ってプッシュタイプのものなので、私は1プッシュ手のひらにのせていました。
両手を軽く広げ、顔全体を包むように優しくなじませます。仕上げはホワイトローションと一緒です。
メラニンをブロックして、新しいシミを作らないようにしてくれます。

 

 

そして、ホワイトクリーム1.9をパール1〜2粒程度を手のひらに取ります。
こちらもプッシュタイプのもになったので、1プッシュ強く押切る感じで手のひらにのせていました。顔、あご、両頬、鼻の5点に置きます。
顔の内側から外側に向かってのばします。目のまわりは円をかくようにのばしてください。仕上げは同様。
ホワイトクリーム1.9はハイドロキノンが含まれているので夜のみの使用になります。今あるシミを薄くするためには、この美白クリームが
必須です。

最後にモイスチャーリッチクリームをパール1〜2粒程度を手のひらにのせます。
こちらはヘラで取るタイプのもので、軽く1すくいを手のひらにのてせいました。その後のお手入れ方法は、ホワイトクリーム1.9と一緒です。
モイスチャーリッチクリームをつけた後は、しっとりしていてとっても気持ちのいい肌触りになります。消えないシミがこびりつくのを防いでくれます。

 

 

ここまで時間をかけてのお手入れは、本当に久しぶりです。今までが手抜きしすぎてしまったのかもしれませんけど(汗)
朝は、ちょっと手抜きしていますが、夜は時間をかけてお手入れしています。つけ心地もいいし、やっぱり洗顔後に残るモチモチ感が私としては好きです。

 

 

トライアルセットを使い終えた直後、少しシミが濃く感じられました。光の加減もあるかもしれないけど、少しショックな気持ちもあります。
でも、トライアルセットについていた説明書を読んだ時に、顔全体が白くなるとシミが濃くなったと感じる事があると書いてありました。
頑固な肝斑が簡単になくなる訳はないと思っているので、ビーグレンを信じて根気強く使わなくちゃですね。
ビーグレンを使い始めてからは、肌の調子はとてもよくニキビが出来なくなりました。
洗顔後も相変わらずモチモチな手触りでとっても気持ちいいです。
この時期になると顔もカサカサしてくるのですが、保湿効果もしっかりあることを実感できています。
相変わらず、朝の洗顔後は鏡を見るのが楽しいです。

 

使い始めて3週間、写真だとなかなか変化がわかりにくいかなと思うのですが、肝斑の中心の方からじわじわとシミが薄くなってきてるかもと思うようになりました。
(トライアルの期間を含めると5週間後くらいになるのかな。)
これがホワイトクリーム1.9に含まれるハイドロキノンのお陰なのでしょうか。
濃い部分のシミは変化が感じられないのですが、少しでも薄くなっていると本当にうれしくなっちゃいます。
先日、ママ友忘年会へ行ってきたのですが、数人のママさんから「肝斑が薄くなってきたね〜」と言われました。
肌の色も白くなってきて羨ましいとまで言われちゃいました。褒められると本当に嬉しいですよね〜。

 

トライアルを使い終えて、QuSomeホワイト4点セット購入したので使い初めて2ヶ月経ちましたが、肌の調子もとってもいいし、肝斑も薄くなり始めているのでとっても満足できています。
主人も、私のスッピンをまじまじと見て、シミが薄くなったんじゃない?と言ってくれました。私から聞く前に気づいてくれるなんて、奇跡に近いですよ(笑)
ビーグレンのお陰なんだよと伝えると、これからも使い続けなよと背中を押してくれました。

 

 

ビーグレンでは年に2回セールをやっているそうで、今はちょうどクリスマスセール中でした。
お言葉に甘えて、またまたQuSomeホワイト4点セットを購入です。
ノベルティのでリップビルダーがプレゼントで付いてきて、ラッキー。とっても使い心地のいいリップだし、グロスのような感じにも使えそうで大満足です。
今まで安物の、リップしか使ったことがなかったので今年の冬はリッチな気分で愛用したいと思います。
これからも続けてビーグレンを使えるのがとっても嬉しいし、肝斑も薄くなって自分のスッピンに自信がもてるようになったらいいなと思っています。
2セット目を使い終わった後と使い始めの時の写真を比べるのが楽しみです。

 

 

 

ビーグレンのトライアルセット